第12回埼玉北部地域技術交流会に参加しました

第12回埼玉北部地域技術交流会に参加しました

2015年11月5日(木曜日)、ものつくり大学にて、第12回埼玉北部地域技術交流会が開催されました。

弊社にとっては、第11回に続き2回目の参加となりました。

当日は、多くの方に弊社ブースに立ち寄って頂き、ナノファイバーの可能性・将来性を感じて頂きました。
立ち寄って頂いた方には、大変感謝しております。
有り難うございました。

上記写真の中にモニターが写っておりますが、現在開発中のナノファイバーシートを製作している動画を繰り返し流してみました。
また、背面の壁には、現在進行中のプロジェクトを掲載しました。

 

IMG_4079それから、弊社関連企業のパートナーである株式会社clairも今年から参加となり、『見守り安心システム+sCube』をご紹介させて頂きました。

これは、生活支援サービスから地域包括ケアシステム全体をサポート出来る画期的なシステムなのです。

高齢者が住み慣れた地域で活動的に、かつ尊厳あるその人らしい生活を継続していくためには、できる限り要介護状態にならないように介護予防への早期の取組みや必要に応じた介護予防サービス等の提供が必要となりますが、その根幹となるシステムです。